名古屋で離婚、慰謝料、財産分与などに関する弁護士への無料相談は愛知総合法律事務所へ

法律相談専用ダイヤル052-212-5275

受付時間【平日・土日】9:30〜17:30

アクセスマップ

解決事例

弁護士が入り,1回の調停で離婚が成立した事案

ご相談内容

妻とは口論になることが多く,お互い離婚を決意しましたが,相手方の両親も出てきて話合いになりませんでした。
それだけでなく,私がDVをしたとして慰謝料も請求すると言ってきたため,これ以上当事者で協議することは難しいと感じました。
私としては適切な内容で早く離婚したいと思っています。

解決事例

弊所にご依頼いただき,早期に調停を申し立てを行ったところ,相手方も弁護士が就任して,初回の離婚調停で離婚が成立しました。
離婚成立の際に,子供との面会交流についてもきちんと取り決めをすることができました。

ポイント

特に争点がないような場合であっても,当事者間で話合いをするとどうしても感情的になってしまい,建設的な話合いをすることができないことがよくあります。
このような場合であれば,弁護士が就任して,裁判所の調停手続でお互い冷静に話し合うことで離婚がまとまることができます。

当事者同士で離婚について話し合っていてもなかなか話が進まず悩んでいる方がいらっしゃれば,一度弊所にご相談されることをおすすめいたします。

弁護士費用

詳細は、こちらをご覧下さい。

離婚法律相談