重要なお知らせ

「新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため,お客様の来訪時に非接触型体温計を用いた検温をさせていただくことがあります。当事務所の感染防止対策についてはこちらをご覧ください。」
電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

※電話受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

解決事例

親権、養育費、財産分与、年金分割について協議にて成立した事例

ご相談内容

Xさんは、夫との性格の不一致から、子どもを連れて家を出て、離婚をすることを決意しました。Xさん夫婦には、2人の子どもがおりましたが、子どもと父親との折り合いが良くなかったため、養育費や面会交流についてもめることが予想されました。そこで、当事務所に相談に来られました。

解決事例

相手方に連絡をすると、早々に相手方にも弁護士がつきました。スピーディに離婚を成立させるために、裁判上の手続は選択せず、相手方の弁護士と粘り強く交渉を続けました。裁判にはしたくないという方もいらっしゃると思いますので、そのような依頼者のニーズにも応えつつ、スピーディに離婚を成立させることが大切と考え、交渉を行ったことから、早期に離婚を成立させることができました。

ポイント

本件は、離婚の意思自体は、双方にあったため、弁護士の主な仕事は、条件面の調整を行うことでした。離婚自体は合意をしていても、条件面にて折り合いがつかないことは少なくありませんので、そのような時も、弁護士にお気軽にご相談を頂ければと思います。

弁護士費用

詳細は、こちらをご覧下さい。

離婚法律相談