重要なお知らせ

「新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため,お客様の来訪時に非接触型体温計を用いた検温をさせていただくことがあります。当事務所の感染防止対策についてはこちらをご覧ください。」
電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

※電話受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

解決事例

養育費について合意が成立した事例

ご相談内容

離婚した元妻から、未払の養育費を請求されています。話し合った結果、一定の金額をまとめて支払うことで、今後養育費の請求をしないという話になりました。
今後、どのように話を進めていけば良いか相談したいと事務所に来られました。

解決事例

当事者間で話は大体まとまっていましたので、話し合いの結果を残すため、弁護士が合意書を作成し、取り交わしを行いました。

ポイント

口頭での合意では、後から問題が生じることが多いので、しっかり書面の取り交わしを行うことが重要です。
弁護士に相談いただき、将来において問題が生じないよう書面を作成することをおすすめします。

弁護士費用

詳細は、こちらをご覧下さい。

離婚法律相談