重要なお知らせ

「新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため,お客様の来訪時に非接触型体温計を用いた検温をさせていただくことがあります。当事務所の感染防止対策についてはこちらをご覧ください。」
電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

※電話受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

離婚ブログ

過去の記事

 離婚後,自分や子供の氏や戸籍がどうなるのか気になる方も多いのではないでしょうか。
 まず氏について,離婚したら離婚前の氏に戻るのが原則です。佐藤花子さんが田中太郎さんと結婚し,田中花子に改姓した場合を例に挙げますと,田中花子さんは離婚によって,佐藤花子に戻ります。
 しかしながら,中にはこれまで使ってきた氏を変えたくないと思われる方もいらっしゃるでしょう。その場合,離婚後3カ月以内に届け出る必要があります。これを,婚氏続称の届出といいます。
 次に子供の氏ですが,親権者の田中花子さんが離婚によって佐藤花子さんに戻っても,子供の氏は当然には変わりません。子の氏の変更手続きや子の入籍手続きが必要になります。
 このように,離婚後も難しい問題があります。当事務所は離婚後の問題までフォローいたしますので,一度ご相談ください。
名古屋丸の内本部事務所  弁護士 長江 昂紀

離婚法律相談