重要なお知らせ

「新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため,お客様の来訪時に非接触型体温計を用いた検温をさせていただくことがあります。当事務所の感染防止対策についてはこちらをご覧ください。」
電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

※電話受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

ご相談の流れ

面談での相談をご希望の方

※面談での相談のお時間は30分程度となります。

1まずは下記の番号にお電話ください

法律相談
専用ダイヤル

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

各支部事務所でのご相談をご希望の方は、各事務所代表電話までお掛け下さい。

  • ※匿名でのご相談は受付することができません。
  • 利益相反禁止により相談をお断りする可能性があります。
  • ※ご希望により、女性弁護士、男性弁護士を選べます。

2お話をお聞かせください
(受付[事務員]が対応いたします)

お電話をいただいた方の氏名・ご住所・お電話番号、相手方の氏名等必要情報の聞き取り、ご相談内容の要旨、面談のご希望日時を確認し、ご予約をお取りいたします。

3事務所にお越しください

受付が完了いたしましたら、ご予約いただいた日時に、当事務所までお越し下さい。

  • ※お越しいただく前にできましたら法律相談受付用紙をこちらからダウンロードし、
    必要事項を記入の上ご持参下さい。
    その他の必要書類については、可能な範囲で必要事項を記入していただくと、
    相談がスムーズに進みます。
  • ※当日は事務所所定の相談用紙に必要事項をご記入いただきます。可能でしたら、
    ご予約時間の10分程度前に当事務所までお越し下さい。

4ご相談

ご相談の当日は、相談に関係する書類等をお持ちいただくと、 より具体的なアドバイス等を行うことができます。また、 ご依頼を検討される場合は、 印鑑を持参下さい。(三文判可)

5正式にご契約

正式にご契約をいただき次第、速やかに取り掛かり1日でも早い問題解決を目指します。

オンラインによる法律相談(事前予約制)

※面談での相談のお時間は30分程度となります。

1まずは下記の番号にお電話ください

法律相談
専用ダイヤル

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

法律に関する問題を愛知総合法律事務所の弁護士がパソコン・スマートフォンを利用したオンライン(※1、2)による無料法律相談を行います。

電話でも相談をお受けすることはできますが、顔が見えるウェブ面談の方がお互いの意思が伝わりやすく安心して相談いただけます。とくに初めて弁護士にご相談される方は、弁護士を目の前にした方が話しやすく、安心して依頼いただけるのではないでしょうか。

  • 利益相反禁止により相談をお断りする可能性があります。
  • ※匿名でのご相談は受付することができません。
  • ※1 ズームビデオコミュニケーションズが提供するZoomを用いたビデオ会議による法律相談です。
  • ※2 スマートフォンをご使用の場合は事前にZoomをインストールしていただく必要があります。

2お話をお聞かせください
(受付[事務員]が対応いたします)

お電話をいただいた方の氏名・ご住所・お電話番号・メールアドレス・生年月日、相手方の氏名等必要情報の聞き取り、ご相談内容の要旨、面談のご希望日時を確認し、ご予約をお取りいたします。

3招待メールの送信

受付が完了いたしましたら、担当事務より空メールを送信しますので、ご返信をお願いします。ご返信をいただき次第、面談の日時や面談招待のURL等をご案内させていただきます。

4ご相談

ご相談の当日は、相談に関係する書類等をお手元にご準備いただくか、事前に資料をメールでいただくと、より具体的なアドバイス等を行うことができます。

  • ※お申込後、緊急性やご相談の内容を踏まえて、弁護士の判断でお電話相談やご面談相談への切り替えをお願いさせて頂く場合もございますのであらかじめご了承下さい。

5正式にご契約

委任状と委任契約書をご指定のご住所にお送りし、本人確認書類の写しともにご返送いただきます(※)。

  • ※案件によっては委任契約を結ぶ際に事務所にお越しいただく必要がありますので、あらかじめご了承ください。

免責事項

オンラインによる面談における免責事項はこちらです。事前にご確認ください。

電話での相談をご希望の方

※ご相談時間はお一人20分程度となります。

※東海三県(愛知・岐阜・三重)および浜松周辺(静岡県遠州地区)にお住まいの方に限ります。

※同一問題1回限りとなります。

1まずは下記の番号にお電話ください

法律相談
専用ダイヤル

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

各支部事務所でのご相談をご希望の方は、各事務所代表電話までお掛け下さい。

  • ※匿名でのご相談は受付することができません。
  • 利益相反禁止により相談をお断りする可能性があります。
  • ※ご希望により、女性弁護士、男性弁護士を選べます。

2お話をお聞かせください
(受付[事務員]が対応いたします)

お電話をいただいた方の氏名・ご住所・お電話番号、相手方の氏名等必要情報の聞き取り、ご相談内容の要旨を確認させていただきます。

3ご連絡いたします

受付が完了いたしましたら、弁護士から、上記で確認させていただいたお電話番号にご連絡いたします。

  • ※原則として当日中に対応させていただきますが、弁護士の外出等の都合により、お電話を差し上げる具体的なお時間はお約束出来かねます。 大変申し訳ございませんが、その旨予めご了承下さい。

4ご相談

弁護士より着信がありましたら、かかってきた電話番号まで折り返しご連絡いただき、電話によるご相談を開始いたします。

  • ※通常の電話代はご負担いただきます。
  • ※ご相談時間はお一人20分程度となります。

5正式にご契約

正式にご契約をいただき次第、速やかに取り掛かり1日でも早い問題解決を目指します。

相談の前に…

お越しいただく前に法律相談受付用紙をこちらからダウンロードし、必要事項を記入の上ご持参下さい。
その他の必要書類については、可能な範囲で必要事項を記入していただくと、相談がスムーズに進みます。
法律相談受付用紙ダウンロード(PDF)

法律相談用紙
1.必要書類一覧表
2.家族関係表
3.学歴・職歴一覧表

4.時系列表(出会い~現在)
5.性格について(自分・相手方)
6.家計収支表


できるだけ多くの資料をご用意してください。その分弁護士も適切なアドバイスがしやすくなります。
  • 夫婦の歴史を時系列で書いた表
  • 親族関係図
  • 子供の人数、年齢、所在
  • 不貞行為の証拠
  • 暴力の証拠(写真や診断書など)
  • 相手方の住所が分かる書類
  • 相手方の資産(土地や銀行口座)が分かる資料
  • 携帯メールのやり取りを書き写したメモ

相談の前に…

お越しいただく前にできましたら法律相談受付用紙をこちらからダウンロードし、必要事項を記入の上ご持参下さい。
その他の必要書類については、可能な範囲で必要事項を記入して頂くと、相談がスムーズに進みます。
法律相談受付用紙ダウンロード(PDF)
法律相談用紙
1.必要書類一覧表
2.家族関係表
3.学歴・職歴一覧表
4.時系列表(出会い~現在)
5.性格について(自分・相手方)
6.家計収支表
できるだけ多くの資料をご用意してください。その分弁護士も適切なアドバイスがしやすくなります。
  • 夫婦の歴史を時系列で書いた表
  • 親族関係図
  • 子供の人数、年齢、所在
  • 不貞行為の証拠
  • 暴力の証拠(写真や診断書など)
  • 相手方の住所が分かる書類
  • 相手方の資産(土地や銀行口座)が分かる資料
  • 携帯メールのやり取りを書き写したメモ

利益相反について

「利益相反」とは、一方の当事者の利益になる行為をすることが、もう一方の当事者の不利益になる状態をいいます。
弁護士職務基本規程により弁護士の利益相反行為が禁止されているため、受任している依頼者や相談者と利害が対立する場合等には、ご相談をお受けすることができません。
愛知総合法律事務所では、ご相談をお受けする前に事務員が聞き取りさせていただき、利益相反状態となることが確認された場合にはお断りをしております。
法律違反とならないよう、ご相談をお受けする前に、ご本人様、お相手方についての情報の確認をさせていただいております。
これまでに多数の相談、依頼をお受けしており、経験上、ご相談をお断りする可能性も少なくありませんので、ご承知おきいただきますようお願いいたします。

離婚法律相談